タンザニア(アフリカ) 現地情報(Tabisuke)

行きたくないけど行った!アフリカ エピソード0その1

投稿日:2017-11-30 更新日:

朝食ってなんでBreakfastって言うか知ってる?Fast(断食)をBreak(破る)からなんだよ〜めでぃすけ@Medisuke_tw)です。

12月1日からアフリカの『タンザニア』という国に行きます。

サバンナと象

アフリカに行きたくないから、決意まで

この話、行く理由は2転3転してますが、アフリカに行くキッカケは2017年頭。フィリピンのセブ島で共同生活している時の話。ダイニングで和やかな会話がキッカケ。将来の話を仲間としていた時のこと。

Kさん
めでぃすけ、アフリカとか行っちゃえば?もしアフリカならAくんは、めでぃすけにどこの国に行ったら良いと思う?
Aくん
そうですね〜コートジボワールですかね笑
めでぃすけ
いやいや、勝手に決めないでくださいよ〜
Kさん
コートジボワール嫌なの?よし、アフリカは決定ね!アフリカはラストフロンティアだよ。行っとこう!どこの国にする?
めでぃすけ
・・・

こんな感じでキッカケが生まれました\(^o^)/

行きたくない大陸No.1のアフリカ大陸が出てきた時、自分ルールのフラグが立ってしまったんです。

この自分ルールに関しては、過去にブログに書いてますので良かったらどうぞ。↓

medisuke.com

アフリカに行くキッカケが生まれてからは、アフリカの情報が通常の約5倍入ってくるようになり、「アフリカで年商400億円稼ぐ男」「DMM.Africa」など浮いた話ばかり。

いつしか、行きたい理由がいくつか出来てました。

アフリカに行きたい理由

  1. 世にいう『ラストフロンティア』の現状を体感してみたかった。
  2. 国の要人クラスにすぐ会えるという噂があったから。
  3. 薬剤師として、現地のOTC薬・医療に興味があったから。⇦これ本命
  4. ラストフロンティアというくらいなので、ビジネスが転がっていたら挑戦したいと思ったから。⇦これ最初だけ
  5. 危険と思っていたフィリピンがそうでもなかったので、アフリカはどうなんだ?っと思ったから。

「そんじゃまぁ、行くだけ行ってみっか!」

って感じで、少しだけ行って空気感だけでも確かめて、嫌なら帰って来ればいいし、何かつかめて好きになったらまた行けばいいしって感じでアフリカ行きを決意。

アフリカの決意から、タンザニアまで

タンザニアの国旗

そして、アフリカのどこの国に行くかを考えました。条件は3つ。

求める条件

  1. 経済が成長していそうな国。
  2. 英語の通じる国。
  3. 感染症・治安MAXヤバイところ以外

経済がもうすごく発展している、南アフリカなどは除外しました。そういうところは、貧富の差がすごく、治安に関しては戦争をしている国を除いて、この世一危険だと思ったから。⇦ネットだとアフリカは凶悪都市と呼ばれる都市多数あり

アフリカの感染症激ヤバ国は除きました。流石に、見えない敵は回避出来ない!怖すぎ!⇦ネットだと激ヤバではないけど、ヤバそうではある。入国時、黄熱病のワクチンの義務はない

そうやってたどり着いたのが、タンザニアなのです。

ネットでは日本企業も参入している、英語も通じる国と書いてある。⇦そもそも、タンザニアの情報が少なすぎ

タンザニアには、コーヒーで有名なキリマンジャロやサバンナで有名なセレンゲティ国立公園、クレーターで有名なンゴロンゴロ保全地域、世界三大瀑布の1つがあり、アフリカ最大の湖であるヴィクトリア湖もありと大自然がほとんどを占める。

その中で、最も発展しているのが旧首都である『ダルエスサラーム』。(現在、法律上の首都はドドマ)

そう、上記の条件に当てはまる都市は『ダルエスサラーム』しか無いのです。

『ダルエスサラーム』に決定!

思ってたんとちゃう

しかし・・・

出国1ヶ月前、タンザニアの大使館に3年働いていたことがあるという人に、地元静岡の掛川市にあるキウイフルーツ農園で出会いました。そして、タンザニアの事を聞きました。

調べた情報とちゃうっ!思ってたんとちゃうっ!!!

驚愕です。

まず、ここ最近、大統領変わってから経済は衰退。

もともと、汚職で成り立っていたと言っていい経済を、大統領が厳しく汚職を取り締まり始めてたのがキッカケみたいです。

そして、マズイのが日本企業が撤退しているみたい。

そして、公用語は現地語のスワヒリ語で、英語が通じるのはごく一部らしい。

・・・

この情報を聞いたのは、丁度タンザニアに行く手続きをした次の日のことでした。。。

medisuke.com

-タンザニア(アフリカ), 現地情報(Tabisuke)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ピザ

【発見】『hello food』こんな便利なものがダルエスサラームに!

1人暮らしの皆さん。夜、暗くなってから家に何も食べるものがないって時どうしてますか? 日本なら、ちょっと行けばコンビニ・スーパー・ファストフード店などに行けばいいんですよ。 タンザニアのダルエスサラー …

薬を調剤するめでぃすけ

思ってたのと違う!アフリカのタンザニア都市 病院編その2

自分ほんと英語ってか言語って苦手だなと最近思うめでぃすけ(@Medisuke_tw)です。 それでもタンザニアで友達、仲間は増えていくのが不思議です。どんどん英語が雑になっていく… そしてどんどん、ス …

ダルエスサラームの田舎道

【驚愕】これがダルエスサラームの交通事情だ!異常な世界

タンザニアロスに最近なっているめでぃすけ(@Medisuke_tw)です。 結構ダルエスサラームにうんざりして帰国したのに、この日本の寒さがタンザニアの暑さを懐かしくさせますね。 主要道路から1つ外側 …

Mbeziのバスのりば

Daradara Wars ダルエスサラームの日常(怪我注意・ルール不要)

とある日のこと。 友人のタンザニアンが現地の人しかいない、現地の生活が見れるローカルな場所に連れてってくれるというのでついて行くことに。 目的地は山の向こう。 私達は山を超えるためダラダラ(乗り合いバ …

why?ゴリラ

行きたくないけど行った!アフリカ エピソード0その2

出国前日に、家のWi-Fi繋がらなくなるし、頭も痛くなっているなか書いているめでぃすけ(@Medisuke_tw)です。 前回の『行きたくないけど行った!アフリカ エピソード0その1』の最後に、「思っ …

「薬剤師×英語×IT」
とか言いたい30代。
約6年間のドラックストア・調剤薬局経験を通して、化粧品・雑貨・医薬品・食品・店舗マネージメント・在宅医療など、あらゆることを学んできた。すごく大変で、地獄で、ブラック感はあったがやりがいだけでやってこれた。
しかし、ついに仕事(薬剤師)から開放されて好きなことをし自由に生きたくなり、退職。もう二度と薬剤師には戻らないと決意するが・・・

Profile